デイサービスにかかる費用はどのくらい?自己負担額の割合について

介護の費用について

デイサービスは、通所介護とも呼ばれています。
その名前の通り、該当のサービスを行っている施設に通って機能訓練を行ったり、日常生活の援助を受けるサービスのことです。
利用者が可能な限り自立した生活を送ることができるよう、身体機能の維持や回復や認知機能の改善を目的としています。
なお、デイサービスを利用できるのは、要介護1以上の判定を受けた人のみとなり要支援や自立の方は利用できません。

ご家族の介護の負担も軽減できますので、家族だけで抱え込んだりせずに利用したいものですが、そこで気になるのは費用ですよね。

例えばデイサービスでお泊りは可能なのでしょうか?

ここではデイサービス利用にかかる費用について説明していきます。

基本的には1割負担

基本的には1割負担

ほとんどの利用者の自己負担額は、デイサービス料(介護保険サービス料)の1割です。
残りの部分は介護保険制度が負担しています。
※介護保険制度が負担している部分の構成割合としては介護保険料50%・国25%・都道府県12.5%・市町村12.5%です。

人によっては2割・3割負担

要介護認定を受けた後も現役並みの所得がある場合は、2割または3割を負担することになります。
目安としては以下の通りとなります。

65歳以上・一人暮らしの場合

・2割負担…「年金収入+その他所得額」の合計が280万円以上340万円未満
・3割負担…「年金収入+その他所得額」の合計が340万円以上

夫婦等、65歳以上が2人以上の世帯

・2割負担…「年金収入+その他所得額」の合計が346万円以上463万円未満
・3割負担…「年金収入+その他所得額」の合計が463万円以上

毎年7月に、各市町村より「介護保険負担割合証」が送られてきますので、自分の自己負担額の割合はそこで確認ができます。

実際にデイサービスを利用する時の費用について

デイサービスは、下記の条件によって料金が変わります。

■要介護のレベル…レベルが上がれば上がるほど費用もあがる
■利用時間の長さ…最低3時間、以降1時間単位で料金が設定されている
■種類…「デイサービス」「地域密着型デイサービス」「認知症対応型デイサービス」
■規模…デイサービスの場合「通常規模型」「大規模型1」「大規模型2」
■認知症デイサービスの場合「単独型」「併設型」「共用型」

このほか、
・利用する時間帯(早朝や深夜)
入浴や機能訓練等
・昼食代、おやつ代
等が加算されていきます。

※リハビリ内容は、機能訓練や歩行訓練等があります。

上記のように、要介護となった時のレベルや利用したいサービスの規模・内容によって費用が変わります。
具体的な計算は、担当のケアマネージャーや市町村の高齢者窓口、もしくは地域包括支援センターで相談するのがよいでしょう。

デイサービスの食事について確認したい方はこちら⇓

デイサービスの食事で注意が必要な点は?健康状態に合わせた食事形態を紹介食べることが好きで、食事を大切にしている人は多いでしょう。 もし食事にそこまで興味がなくとも、やはり栄養の面から食事は大切なものです。...

おすすめのデイサービスを紹介

ここからは、おすすめのデイサービスを紹介します。

合同会社 ぼくら

福岡県北九州市小倉北区近郊のデイサービスなら、「貴船ザテラス」がおすすめ。

合同会社 ぼくらが運営しているデイサービスの一つです。

午前8時半から営業している地域密着型の小規模デイサービス施設で、明るく献身的なスタッフが丁寧なケアをしてくれると好評を得ていますよ。

お近くの方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

会社名:合同会社 ぼくら
施設名:デイサービス 貴船ザテラス
住所: 福岡県北九州市小倉北区白銀2丁目1-19(貴船小学校正門前)
電話番号: 093-777-3326
営業時間:8:30~17:30
定休日:日曜日
最寄駅:片野駅より車3分

合同会社Shalom

大阪市中央区近郊で、放課後デイサービスをお探しの方におすすめなのが「合同会社Shalom」です。

学校や保育園とは違った体験や場所、そして人を通して発達支援を行うので、子供が人とふれあう時間を増やしてあげたいという方は是非ご利用ください。

合同会社Shalomでは、相談支援事業も行っており、0~65歳で障がいをお持ちの方で施設を紹介してもらいたいという方も一度相談してみて下さいね。

会社名:合同会社Shalom
住所: 〒540-0034 大阪市中央区島町1−1−1島町ビル6A
電話番号:06-6467-4286
営業時間:10:00 〜 19:00
定休日:土曜日,日曜日,祝日(※施設は営業しております。)
最寄駅:天満橋駅